▼ このカテゴリーの記事をすべて表示

標準 アーカイブ

LENO(リノ) EMBROIDERY T-SHIRT

LENO(リノ)
2015年夏、原宿の小さなマンションで誕生。LENOのものづくりは、VINTAGEを元に製造時の歴史や背景を紐解くところから始まります。生産の過程や素材の風合い、また、なぜそのようなデザインになったのか。旧き良き要素を大切に残しつつ、いまも、これからも、「いつの時代でも着たい」ファッションに変化させて提案しています。

LENO(リノ)よりEMBROIDERY T-SHIRTが入荷しました。
[音楽とファッションが好きなあなたへ]オリジナルボディのTシャツをキャンバスに、毎シーズンテーマを変えて展開するミニマルなロゴTシャツ。
程よい厚みのコットン天竺をタンブラーにかけることで柔らかな肌ざわりの生地に仕上げています。ワンサイズなので、どんな背丈の方でも着用できるように拘られています。
21SSではセンターに音楽のジャンルを刺繍で表現。POP、HIPHOP、ROCK、CLASSICの中から、好みのジャンルがカラーで刺繍されたものを選んで[密かな主張]を楽むTシャツです。
自分の好きな音楽を選ぶのはもちろん、ワンサイズで贈り物としても選びやすい、ひとひねりあるTシャツです。

サイズ…ONE

カラー…マゼンタ、グリーン、ネイビー、ブラック

素材…コットン100%

Made in Japan

LENO(リノ) EMBROIDERY T-SHIRTはこちらから

LENO(リノ) SLEEVELESS T-SHIRT

LENO(リノ)
2015年夏、原宿の小さなマンションで誕生。LENOのものづくりは、VINTAGEを元に製造時の歴史や背景を紐解くところから始まります。生産の過程や素材の風合い、また、なぜそのようなデザインになったのか。旧き良き要素を大切に残しつつ、いまも、これからも、「いつの時代でも着たい」ファッションに変化させて提案しています。

LENO(リノ)よりSLEEVELESS T-SHIRTが入荷しました。
[いつものコーディネートに色を差して]20SSにマルチボーダーで好評だった同型のノースリーブシャツを、21SSでは存在感のあるカラーリングでリリース。
生地はスビンギザ。天竺のノースリーブは肩を程よく覆う上品なフォルムで、シンプルで洗練された爽やかな印象のトップスに仕上げています。
色は合わせやすいIVORYと、ナインティーズを感じるORANGE、GREEN、PURPLEの4色展開。
OVERALLSやUSED加工ジーンズとは特に相性がよいため、差し色にしたコーディネートがおすすめです。

サイズ…ONE

カラー…アイボリー、グリーン、オレンジ、パープル

素材…コットン100%

Made in Japan

 

LENO(リノ) SLEEVELESS T-SHIRTはこちらから

LENO(リノ) OVERALLS -WHITE

LENO(リノ)
2015年夏、原宿の小さなマンションで誕生。LENOのものづくりは、VINTAGEを元に製造時の歴史や背景を紐解くところから始まります。生産の過程や素材の風合い、また、なぜそのようなデザインになったのか。旧き良き要素を大切に残しつつ、いまも、これからも、「いつの時代でも着たい」ファッションに変化させて提案しています。

LENO(リノ)よりOVERALLS -WHITEが入荷しました。
ホワイトデニムのオーバーオールを12oz赤耳セルヴィッジデニムでリニューアル。風合いを出すため製品洗いをかけています。ホワイトのオーバーオールは春夏のシーズンにぴったりのライトで軽やかな印象です。
こちらもインディゴ同様ベースとなっているモデルは1930年代の通称「片ポケ」と呼ばれるもの。
ビビッドなトップスを合わせたヘルシーな着こなしはもちろん、モノトーンやワントーン合わせなら大人でもチャレンジしやすいオーバーオールです。

サイズ…00、01

カラー…ホワイト

素材…コットン100%(12oz セルビッジデニム)

Made in Japan

 

LENO(リノ) OVERALLS -WHITEはこちらから

LENO(リノ) LUCY -FADE BLACK

LENO(リノ)

2015年夏、原宿の小さなマンションで誕生。LENOのものづくりは、VINTAGEを元に製造時の歴史や背景を紐解くところから始まります。生産の過程や素材の風合い、また、なぜそのようなデザインになったのか。旧き良き要素を大切に残しつつ、いまも、これからも、「いつの時代でも着たい」ファッションに変化させて提案しています。

LENO(リノ)よりLUCY-FADE BLACKが入荷しました。
定番のハイウエストテーパードジーンズLUCY(ルーシー)。
こちらはレトロシックな新色です。縦糸が黒、横糸が生成のブラックデニムを永年履き込んだような自然なカラー。
90年代を思わせる色味は、シックなモノトーンのコーディネートにはもちろん、ビビッドなカラーのトップスとの相性も抜群です。ヒップラインから腿にかけて若干のゆとりをもたせ、膝から下にかけてテーパードがかかった綺麗なシルエットに仕上がっております。

サイズ…000、00、01、02、03、04

カラー…フェードブラック

素材…コットン100%

Made in Japan

 

LENO(リノ) LUCY -FADE BLACKはこちらから

LENO(リノ) LONG SLEEVE BORDER T-SHIRT

LENO(リノ)

2015年夏、原宿の小さなマンションで誕生。LENOのものづくりは、VINTAGEを元に製造時の歴史や背景を紐解くところから始まります。生産の過程や素材の風合い、また、なぜそのようなデザインになったのか。旧き良き要素を大切に残しつつ、いまも、これからも、「いつの時代でも着たい」ファッションに変化させて提案しています。

LENO(リノ)よりLONG SLEEVE BORDER T-SHIRTが入荷しました。
19SSより展開されている人気のフライスボーダーカットソー。たっぷりと空気を含んだ糸を柔らかく編み立て、タンブラーにかけることでふっくらとした毛羽感のある軽い着心地の良いフライス生地に仕上げています。
オリジナルの太細ボーダー柄で、ニュアンスのあるアイボリーとチャコールの2色展開。やや長めの丈とスリーブは切りっぱなしの仕様で、お好みの長さにカットオフできます。
肌あたりの優しい生地感で、軽やかな着心地です。全体的にゆったりとしたサイズ感で一枚でラフな雰囲気にも、インナー使いにもオススメのカットソーです。

サイズ…0

カラー…アイボリー、ブラック

素材…コットン100%

Made in Japan

 

LENO(リノ) LONG SLEEVE BORDER T-SHIRTはこちらから

LENO(リノ) ANORAK PARKA

LENO(リノ)

2015年夏、原宿の小さなマンションで誕生。LENOのものづくりは、VINTAGEを元に製造時の歴史や背景を紐解くところから始まります。
生産の過程や素材の風合い、また、なぜそのようなデザインになったのか。旧き良き要素を大切に残しつつ、いまも、これからも、「いつの時代でも着たい」ファッションに変化させて提案しています。

LENO(リノ)よりANORAK PARKAが入荷しました。
アノラックパーカーのディテールを程よく残し、シンプルでニュートラルなタウンユースに合わせやすい1枚です。
素材には一般的なナイロンの7倍の強度があると言われるインビスタ社のコーデュラのタッサーを使用しており柔らかい質感のコットンライクなナイロンに仕上げています。軽くて使い勝手が良いので、気温差のあるシーンにも活躍します。また裾のドローコードで絞りを調整することができ、シルエットの変化をお楽しみ頂けます。
あえて大きいサイズ2をお取り扱いしておりますので、女性の方にゆるっと着ていただくのはもちろん、男性にもオススメの一着です。

サイズ…2

カラー…アイボリー、ブラック

素材…ナイロン100%

Made in Japan

 

LENO(リノ) ANORAK PARKAはこちらから

LENO(リノ) WIDE CHINO TROUSERS

LENO(リノ)

2015年夏、原宿の小さなマンションで誕生。LENOのものづくりは、VINTAGEを元に製造時の歴史や背景を紐解くところから始まります。
生産の過程や素材の風合い、また、なぜそのようなデザインになったのか。旧き良き要素を大切に残しつつ、いまも、これからも、「いつの時代でも着たい」ファッションに変化させて提案しています。

LENO(リノ)よりWIDE CHINO TROUSERSが入荷しました。
1950年代US ARMYのユニフォームをベースにしているLENOの定番チノトラウザー。ハイウエストの深い股上に太めのストレートなシルエットが特徴的なボトムスです。スタンダードなアイテムこそ細部にまでこだわり、ボタンフライや片玉縁のバックポケット、ウォッチポケットなど裏側に到るまでヴィンテージのディテールを随所に残しました。ボタンは1950年代に使われていた素材と同じ、発色と硬度に優れたユリア樹脂製を使っています。生地は独特な艶のあるルアンチンツイルを使用。高密度ながらにしなやかな風合いがあるのは、オーガニックの超長綿が使われているため。ワイドな裾幅とハイウエストのコントラストが女性らしさを引き立てるシルエットに仕上がっています。

サイズ…26、28、30

カラー…グリーン、ベージュ

素材…コットン100%

Made in Japan

LENO(リノ) WIDE CHINO TROUSERSはこちらから。

LENO(リノ) BASQUE DRESS

LENO(リノ)

2015年夏、原宿の小さなマンションで誕生。LENOのものづくりは、VINTAGEを元に製造時の歴史や背景を紐解くところから始まります。
生産の過程や素材の風合い、また、なぜそのようなデザインになったのか。旧き良き要素を大切に残しつつ、いまも、これからも、「いつの時代でも着たい」ファッションに変化させて提案しています。

LENO(リノ)よりBASQUE DRESSが入荷しました。 パネルボーダーのバスクシャツをベースにしたカットソーワンピースです。シルエットはたっぷりとした身幅で緩やかなAラインのマキシ丈。両サイドにスリットを入れ、フロントの裾をやや短くすることで歩きやすく、裾の軽やかな動きを実現しています。両脇にポケットもついており、リラックスした今の気分を存分に詰め込んだワンピースに仕上げました。バスクシャツと同様、袖もロールアップすることを前提に長めに設定しています。カジュアルな印象になりがちなボーダーアイテムが、上質な生地感と現代にとけ込むシルエットで唯一無二の大人の雰囲気を演出します。

サイズ…00、0、1

カラー…ブルーボーダー

素材…コットン100%

Made in Japan

LENO(リノ) BASQUE DRESSはこちらから。

LENO(リノ) BASQUE SHIRT

LENO(リノ)

2015年夏、原宿の小さなマンションで誕生。LENOのものづくりは、VINTAGEを元に製造時の歴史や背景を紐解くところから始まります。
生産の過程や素材の風合い、また、なぜそのようなデザインになったのか。旧き良き要素を大切に残しつつ、いまも、これからも、「いつの時代でも着たい」ファッションに変化させて提案しています。

LENO(リノ)よりBASQUE SHIRTが入荷しました。
フランス海軍のユニフォームとして採用されているバスクシャツを、何度もリサイズの試行を重ねて絶対的なバランスに仕上げたユニセックスのバスクシャツです。生地はその歴史的背景からラッセル編みを採用。ラッセル編みのカットソー生地は織物に近いハリやコシがあります。糸はオリジナルカラーで染め上げ、ボーダーのピッチもミリ単位で調整し、こだわり抜いた生地が完成しました。大きなサイズ感で、袖もロールアップすることを前提にしたルーズなシルエットです。ラフなアウトラインでもバランスのとれたボートネックの開き具合や上質な生地感と計算されたボーダーピッチにより、洗練された雰囲気に仕上がっています。

サイズ…1、2

カラー…ブルーボーダー

素材…コットン100%

Made in Japan

LENO(リノ) BASQUE SHIRTはこちらから。

LENO(リノ) DUFFLE COAT

LENO(リノ)

2015年夏、原宿の小さなマンションで誕生。LENOのものづくりは、VINTAGEを元に製造時の歴史や背景を紐解くところから始まります。
生産の過程や素材の風合い、また、なぜそのようなデザインになったのか。旧き良き要素を大切に残しつつ、いまも、これからも、「いつの時代でも着たい」ファッションに変化させて提案しています。
 

LENO(リノ)よりDUFFLE COATが入荷しました。
1940年代の軍用ダッフルコートをデザインベースにし、タウンユースにブラッシュアップ。カシミヤ混の上質なウールを程よい密度で仕上げたメルトン生地を使用しています。重すぎず滑らかな肌さわり、ほどよい艶と抜群の保温性を兼ね備えています。高品質な表情でありながらも細部のつくり込みもしっかりと再現し、トグル、レッグストラップなどこだわりのディテールが満載です。昨年人気だったブラックはそのままに、新色のブルー、ブラウンが加わりました。

ダッフルコートというと重たくて、固いイメージがありますが、こちらのダッフルコートは柔らかなメルトンで、見た目よりも軽やかな着用感です。ゆったりめのシルエットで今の気分も詰まったアイテムに仕上がっています。

サイズ…0、1

カラー…ブルー、ブラウン、ブラック

素材…ウール85%、カシミヤ15%

Made in Japan

 

LENO(リノ) DUFFLE COATはこちらから

1 / 3123