標準 アーカイブ

GRIP SWANY(グリップスワニー) CAMP GEAR POUCH

GRIP SWANY(グリップスワニー)
1848年ゴールドラッシュで一攫千金を狙う採掘者に向けGRIPSWANYグローブが誕生しました。
素手での発掘は困難を極めバッファローの革でグローブを作ったのが始まりです。
私たちはそこから改良を重ね牛革(ステアハイド)を採用し手に馴染むよう設計していきました。

パラフィン加工を施した日本製の10号キャンバスを使用したポーチです。
サイドポケットにはスマートフォンや鍵、小物類を収納できるポケット付き。
ドローコードには平太柄のナイロンテープを採用し、ファスナー両サイドにはスワニーイエロー色のレザーパッチで補強しています。
パラフィン加工とは防水加工のこと。
帆布は綿や麻を使うため、そのままだと水を吸ってしまうので、それを防ぐためにロウに漬けてコーティングしてあります。
最初は生地に硬い印象があるのですが、使い込んでいくうちにだんだん柔らかくなってきます。

カラー…ナチュラル、オリーブ、ブラック

サイズ… ヨコ15cm×タテ21cm×マチ15cm

素材…コットン100%/カウレザー

GRIP SWANY(グリップスワニー) CAMP GEAR POUCHはこちらから

 

GRIP SWANY(グリップスワニー) CAMP GEAR STUFF BAG

GRIP SWANY(グリップスワニー)
1848年ゴールドラッシュで一攫千金を狙う採掘者に向けGRIPSWANYグローブが誕生しました。
素手での発掘は困難を極めバッファローの革でグローブを作ったのが始まりです。
私たちはそこから改良を重ね牛革(ステアハイド)を採用し手に馴染むよう設計していきました。

パラフィン加工を施した日本製の10号キャンバスを使用したスタッフバッグです。
前身のポケットはGRIPSWANYワークパンツのBIGポケットデザインを採用。
ダーツを入れることでポケットに膨らみを持たせています。
また口元にテープをつけることによって強度が増し、ロールアップもしやすくなっています。
手持ち部分のテープは調節でき、肩にかけて使用もできます。
内部にはポケットが施され、鍵や小物類も収納できます。
パラフィン加工とは防水加工のこと。
帆布は綿や麻を使うため、そのままだと水を吸ってしまうので、それを防ぐためにロウに漬けてコーティングしてあります。
最初は生地に硬い印象があるのですが、使い込んでいくうちにだんだん柔らかくなってきます。


カラー…ナチュラル、オリーブ、ブラック

サイズ… ヨコ34cm×タテ36cm×マチ11.5cm

素材…コットン100%/カウレザー

GRIP SWANY(グリップスワニー) CAMP GEAR STUFF BAGはこちらから

GRIP SWANY(グリップスワニー) CAMP GEAR TOTE

GRIP SWANY(グリップスワニー)
1848年ゴールドラッシュで一攫千金を狙う採掘者に向けGRIPSWANYグローブが誕生しました。
素手での発掘は困難を極めバッファローの革でグローブを作ったのが始まりです。
私たちはそこから改良を重ね牛革(ステアハイド)を採用し手に馴染むよう設計していきました。

パラフィン加工を施した日本製の10号キャンバスを使用。
GRIP SWANYワークパンツのデザイン(ステッチワーク、前身のポケット)を採用。
外内部のポケットは3つ付いておりキャンプギアを小分けし持ち運べます。
ボトムは生地を2重にし、強度を持たせています。
またハンドル端部位のスナップボタンは荷物を入れたときの口の広がりを抑える様、工夫されています。
スワニーイエローレザーをサイドに付け強度とアクセントを持たせています。

パラフィン加工とは防水加工のこと。
帆布は綿や麻を使うため、そのままだと水を吸ってしまうので、それを防ぐためにロウに漬けてコーティングしてあります。
最初は生地に硬い印象があるのですが、使い込んでいくうちにだんだん柔らかくなってきます。

カラー…ナチュラル、オリーブ、ブラック

サイズ… ヨコ50cm×タテ36.5cm×マチ20cm

素材…コットン100%/カウレザー

GRIP SWANY(グリップスワニー) CAMP GEAR TOTEはこちらから

1 / 11