Paraboot(パラブーツ) MICHAEL MOUTON

Oct 17. 2021 Blog |

Edit by news

Paraboot(パラブーツ)
1908年にレミー・リシャール・ポンヴェールがフランスで創業。
アルピニストたちが集まるフランス東部の町イゾーに小さな靴工房を開くことからブランドがスタート。
アルピニストたち用の登山靴を製作。 1927年、ブラジルのパラ港から出荷される良質な天然ラテックスを輸入し、ラバーソールを自社生産することと同時にダウンシューズの生産も開始。 パラブーツのブランド名はパラ港の名前に由来しています。
パラブーツのシューズは登山靴をルーツとした堅牢な作りが特徴。 また長時間履いても疲れにくいことも人気の理由の一つです。登山靴のエッセンスと、天然ラバーソールの融合から誕生した街履き靴の老舗。歴史と伝統あるパラブーツは、今日も変わらず多くのファンの足下をサポートし続けています。

パラブーツ定番のチロリアンシューズ「MICHAEL(ミカエル)」。
パラブーツ創業者の孫(現会長)の誕生を祝い、その名を冠したモデルとして1945年に誕生しました。パラブーツの名が世界へ広まった代表的モデルであり、チロリアンシューズの名作として現在も高い人気を誇ります。
甲の部分にムートンファーを合わせた独特の外観は、どこか落ち着いた暖かい印象を与えます。
程よいボリューム感と重厚感が秋冬のスタイリングにバランス良く合い、上品さをプラスしてくれます。

カラー・・・NATUREL、NOIR INK

サイズ・・・UK3.5(23.0cm)、4(23.5cm)、4H(24.0cm)、5(24.5cm)、5.5(25.0cm)

素材・・アッパー 牛革/羊毛 /底材 ゴム ソール: GRIFFⅡSOLE

made in France

Paraboot(パラブーツ) MICHAEL MOUTONはこちらから