標準 アーカイブ

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) CREW NECK T-SHIRT

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)
ナイジェルケーボン氏が自らのデザインをオーセンティックライン(UKコレクション)と
メインライン(JAPANコレクション)に振り分けるという特徴のあるブランドです。
前者にはハリスツイードやベンタイル、マッキントッシュクロス、オイルドクロスといった英国由来の素材を中心に使用しマッキントッシュの工場やスコットランドのニット工場等で生産するといった英国が得意とするアイテム。
そして後者には、日本でしか作れない独特の生地、日本でしか実現できない染色や加工技術を活用したアイテムを振り分けることで、全体としてどこにもない独自のコレクションを生み出しています。

Nigel Cabournより、定番の丸胴仕上げのクルーネックTeeシャツが入荷しました。
ほどよく厚みのあるオープンエンドコットンを使用。
柔らかな風合いと吸水性に優れたドライな肌触りが特徴です。
フリーダムスリーブに仕立てているので、腕の継ぎ目の曲線が柔らかく、腕の動きをスムーズにした40年代のビンテージウエアに用いられるディーテールを採用しています。
シンプルなアイテムながらナイジェルらしい拘りが詰まったおすすめの一枚です。

YAECA_20180514IMG_1728 YAECA_20180514IMG_1842nigel_20180619IMG_2635

NigelCabourn_m_20170708IMG_2801

カラー…ホワイト、グレー、ダークネイビー

サイズ…8、10

素材…コットン100%

made in Japan

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) CREW NECK T-SHIRTは

こちらから

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) V NECK T-SHIRT

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)
ナイジェルケーボン氏が自らのデザインをオーセンティックライン(UKコレクション)と
メインライン(JAPANコレクション)に振り分けるという特徴のあるブランドです。
前者にはハリスツイードやベンタイル、マッキントッシュクロス、オイルドクロスといった英国由来の素材を中心に使用しマッキントッシュの工場やスコットランドのニット工場等で生産するといった英国が得意とするアイテム。
そして後者には、日本でしか作れない独特の生地、日本でしか実現できない染色や加工技術を活用したアイテムを振り分けることで、全体としてどこにもない独自のコレクションを生み出しています。

Nigel Cabournより、丸胴仕上げのVネックTeeシャツが入荷しました。
ほどよく厚みのあるオープンエンドコットンを使用。
柔らかな風合いと吸水性に優れたドライな肌触りが特徴です。
フリーダムスリーブに仕立てているので、腕の継ぎ目の曲線が柔らかく、腕の動きをスムーズにした40年代のビンテージウエアに用いられるディーテールを採用しています。
シンプルなアイテムながらナイジェルらしい拘りが詰まったおすすめの一枚です。

nigel_20180619IMG_2551 nigel_20180619IMG_2699NigelCabourn_20170708IMG_2828

カラー…ホワイト、グレー、ダークネイビー

サイズ…8、10

素材…コットン100%

made in Japan

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) V NECK T-SHIRTは

こちらから

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) BASIC PANTS

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)
ナイジェルケーボン氏が自らのデザインをオーセンティックライン(UKコレクション)とメインライン(JAPANコレクション)に振り分けるという特徴のあるブランドです。
前者にはハリスツイードやベンタイル、マッキントッシュクロス、オイルドクロスといった英国由来の素材を中心に使用しマッキントッシュの工場やスコットランドのニット工場等で生産するといった英国が得意とするアイテム。
そして後者には、日本でしか作れない独特の生地、日本でしか実現できない染色や加工技術を活用したアイテムを振り分けることで、全体としてどこにもない独自のコレクションを生み出しています。

Nigel Cabournより、オリジナルのリネンファブリックを使用したベーシックパンツが入荷しました。
リネン特有のさらりとした着心地で、程良い弾力と光沢感があり、水に強く、穿き込んで洗う程に良い風合いが増していきます。
ややテーパードのかかっているすっきりとしたシルエットです。
同素材のジャケットとのセットアップスタイルも素敵ですよ。

Nigel_20180420IMG_1621

カラー…ネイビー

サイズ… 8、10

素材…リネン100%

made in Japan

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) BASIC PANTSは

こちらから

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) BASIC 3-POCKET JACKET

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)
ナイジェルケーボン氏が自らのデザインをオーセンティックライン(UKコレクション)とメインライン(JAPANコレクション)に振り分けるという特徴のあるブランドです。
前者にはハリスツイードやベンタイル、マッキントッシュクロス、オイルドクロスといった英国由来の素材を中心に使用しマッキントッシュの工場やスコットランドのニット工場等で生産するといった英国が得意とするアイテム。
そして後者には、日本でしか作れない独特の生地、日本でしか実現できない染色や加工技術を活用したアイテムを振り分けることで、全体としてどこにもない独自のコレクションを生み出しています。

Nigel Cabournより、オリジナルのリネンファブリックを使用したベーシックジャケットが入荷しました。
本格的なテーラリングのサマージャケット。
リネン特有のさらりとした着心地で、程良い弾力と光沢感があります。
すっきりとしたサイズ感なので、ワイドパンツとの相性もよく、コーディネートのバランスも取りやすいです。
同素材のパンツとのセットアップスタイルもおすすめですよ。

Nigel_20180420IMG_1415 Nigel_20180420IMG_1676

カラー…ネイビー

サイズ…8、10

素材…表地/リネン100%  裏地/コットン50%、リネン50%

made in Japan

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) BASIC 3-POCKET JACKETは

こちらから

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) 3PACK TEE

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)
ナイジェルケーボン氏が自らのデザインをオーセンティックライン(UKコレクション)とメインライン(JAPANコレクション)に振り分けるという特徴のあるブランドです。
前者にはハリスツイードやベンタイル、マッキントッシュクロス、オイルドクロスといった英国由来の素材を中心に使用しマッキントッシュの工場やスコットランドのニット工場等で生産するといった英国が得意とするアイテム。
そして後者には、日本でしか作れない独特の生地、日本でしか実現できない染色や加工技術を活用したアイテムを振り分けることで、全体としてどこにもない独自のコレクションを生み出しています。

Nigel Cabournより、3パックTeeが入荷しました。
No.1、No.2、No.3と、それぞれ異なる撚糸方法、生地、デザイン、別々の時代の製法で製作された3種類のTシャツが一箱にまとめられた3パックTee。
サイズは2サイズ、カラーはホワイトのみの展開です。
スタイリングが軽くなるこれからの季節、シンプルなデザインながらも、他と差がつくTeeシャツですよ。

■No.1
オープンエンド紡績糸を使用したVネックのビッグシルエットTeeシャツ。こちらはポケットが付いています。丸胴ボディ、フリーダムスリーブを採用しています。
表面が硬くドライなタッチが特徴で、吸水の良い生地です。極めてオーソドックスな着心地であり、良い意味で「普通の」タッチを持ちます。

■No.2
リング紡績糸を使用したクルーネックのビッグシルエットTeeシャツ。生地も程よく粗く織られ、通気性にも優れているのが特徴です。

■No.3
日本の最新技術VOLTEX紡績糸を使用したやや着丈の長いクルーネックTeeシャツ。滑らかで柔らかく、毛羽立ちや毛玉を抑えるように仕上げています。

Nigel_IMG_0871 Nigel_IMG_0913 Nigel_20180304IMG_8892

Nigel_20180420IMG_1860-1

カラー…ホワイト

サイズ…8、10
お洗濯により多少の縮みがございます。予めご了承ください。

素材…コットン100%
それぞれの素材の詳細が記載された説明文が付きます。

made in Japan

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) 3PACK TEEは

こちらから

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) WIDE CHINO PANTS

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)
ナイジェルケーボン氏が自らのデザインをオーセンティックライン(UKコレクション)とメインライン(JAPANコレクション)に振り分けるという特徴のあるブランドです。
前者にはハリスツイードやベンタイル、マッキントッシュクロス、オイルドクロスといった英国由来の素材を中心に使用しマッキントッシュの工場やスコットランドのニット工場等で生産するといった英国が得意とするアイテム。
そして後者には、日本でしか作れない独特の生地、日本でしか実現できない染色や加工技術を活用したアイテムを振り分けることで、全体としてどこにもない独自のコレクションを生み出しています。

Nigel Cabournより、ワイドチノパンツが入荷しました。
第二次世界大戦時のチノクロスをターゲットにしたコシのあるファブリックを使用したワイドシルエットのチノパンツです。
ヴィンテージのディテールを再現したフィッシュテール仕様の背面では、バックシンチでウエストを調整することが可能。
ベルトループに加えて、サスペンダーボタンも配されているので、幅広いスタイリングに合わせてアレンジができます。
フロントはボタンフライ仕様。ゆったりとしたバギーシルエットですが、洗練されたシルエットで快適な履き心地です。

Nigel_20180420IMG_1470 Nigel_20180420IMG_1496 NigelCabourn_20170522IMG_9809

カラー…ベージュ、ネイビー

サイズ… 8、10

素材…コットン100%

made in Japan

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) WIDE CHINO PANTSは

こちらから

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) ARMY CREW JERSEY MIX S/S

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)
ナイジェルケーボン氏が自らのデザインをオーセンティックライン(UKコレクション)とメインライン(JAPANコレクション)に振り分けるという特徴のあるブランドです。
前者にはハリスツイードやベンタイル、マッキントッシュクロス、オイルドクロスといった英国由来の素材を中心に使用しマッキントッシュの工場やスコットランドのニット工場等で生産するといった英国が得意とするアイテム。
そして後者には、日本でしか作れない独特の生地、日本でしか実現できない染色や加工技術を活用したアイテムを振り分けることで、全体としてどこにもない独自のコレクションを生み出しています。

Nigel Cabournより、定番のARMY CREW JERSEY MIX S/Sが入荷しました。
英国陸軍のトレーニングウェアをベースにしたデザインです。
右身頃は1930年代、左は1940年代。それぞれ異なった時代の、異なった仕様のデザインに取り入れています。
ベースにした2着のビンテージウェアは基本設計は同じですが、時代によって、リブの組織や大きさが異なっています。
それぞれを忠実に再現したために、ソデのリブは大きさが異なり、スソのリブには段差が生じています。
また、右側の30年代にはオリジナルに使われていたとおり、フラットシーマという布の重なりを極力なくしてパーツをつなぎ合わせるミシンを。
左側の40年代にはロックミシンを使用しています。
全体がベーシックなカラーで統一されているのも嬉しいポイント。
ナイジェルらしい拘りが詰まったおすすめの一枚です。

Nigel_20180306IMG_0691 Nigel_2018313IMG_4491

カラー…エクリュ、グレー

サイズ…8、10

素材…コットン100%

made in Japan

 

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) ARMY CREW JERSEY MIX S/Sはこちらから

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) BASQUE SHIRT WIDE – ROPE YARN

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)
ナイジェルケーボン氏が自らのデザインをオーセンティックライン(UKコレクション)とメインライン(JAPANコレクション)に振り分けるという特徴のあるブランドです。
前者にはハリスツイードやベンタイル、マッキントッシュクロス、オイルドクロスといった英国由来の素材を中心に使用しマッキントッシュの工場やスコットランドのニット工場等で生産するといった英国が得意とするアイテム。
そして後者には、日本でしか作れない独特の生地、日本でしか実現できない染色や加工技術を活用したアイテムを振り分けることで、全体としてどこにもない独自のコレクションを生み出しています。

Nigel CabournよりBASQUE SHIRT WIDE – ROPE YARNが入荷しました。
糸作りから行なったオリジナルROPE YARNファブリックは、糸では異例の5本の単糸を撚糸した五子を使用し、丈夫でありながらも、しなやかさ柔らかさを両立させたファブリック。
1940年代のイギリス海軍のニットウェアがデザインソースとなっています。
ゆったりめの身幅で、着丈はややコンパクト。太めのボトムやスカートと相性が良いです。
ナイジェルらしい拘りが詰まったおすすめの一枚です。

ordinary_2018218IMG_7675nigel_20180119IMG_8894

カラー…ホフホワイト、ブルー、ダークネイビー

サイズ…8

素材…コットン100%

made in Japan

 

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) BASQUE SHIRT WIDE – ROPE YARNはこちらから

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) RAFFIA HAT

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)
ナイジェルケーボン氏が自らのデザインをオーセンティックライン(UKコレクション)とメインライン(JAPANコレクション)に振り分けるという特徴のあるブランドです。
前者にはハリスツイードやベンタイル、マッキントッシュクロス、オイルドクロスといった英国由来の素材を中心に使用しマッキントッシュの工場やスコットランドのニット工場等で生産するといった英国が得意とするアイテム。
そして後者には、日本でしか作れない独特の生地、日本でしか実現できない染色や加工技術を活用したアイテムを振り分けることで、全体としてどこにもない独自のコレクションを生み出しています。

Nigel CabournよりRAFFIA HATが入荷しました。
ひとつひとつ手編みで作られたハットを英国伝統のポークパイの木型で成形したラフィア素材のハット。
ボウタイとブリムのトリミングを施し、ラフな印象のラフィアをクラシックに仕上げています。

Nigel_20180304IMG_8955

Nigel_2018313IMG_4571

カラー…オリーブ、ブラック

サイズ…Free(つば 6cm、高さ 11cm、頭囲 57cm)

素材…ラフィア

made in Japan

 

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) RAFFIA HATはこちらから

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) WORKERS SKIRT -LINEN HICKORY

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)
ナイジェルケーボン氏が自らのデザインをオーセンティックライン(UKコレクション)とメインライン(JAPANコレクション)に振り分けるという特徴のあるブランドです。
前者にはハリスツイードやベンタイル、マッキントッシュクロス、オイルドクロスといった英国由来の素材を中心に使用しマッキントッシュの工場やスコットランドのニット工場等で生産するといった英国が得意とするアイテム。
そして後者には、日本でしか作れない独特の生地、日本でしか実現できない染色や加工技術を活用したアイテムを振り分けることで、全体としてどこにもない独自のコレクションを生み出しています。

Nigel Cabournより、WOKERS SKIRT -LINEN HICKORYが入荷しました。
リボン側はたっぷりとしたギャザー、もう片方はすっきりとした印象に仕上がっており、お好みで前後どちらでもお使い頂けます。
ふんわりと広がった Aたラインはミドル丈やメタルボタンを使用したパッチポケットとの絶妙なバランスにより甘くなり過ぎずNigel Cabournらしさが引き立っています。
高密度に織り上げられたリネン素材はさらりとした肌触りとほどよいハリ感があり立体的なシルエットをつくってくれます。

Nigel_20180304IMG_8892Nigel_2018313IMG_4175

カラー…エクリュ、ダークネイビー

サイズ… F

素材…本体 リネン100%、 別布 コットン 67%、リネン 33%

made in Japan

 

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン) WORKERS SKIRT -LINEN HICKORYはこちらから

1 / 512345